uni16040516img_0017_tp_v

発達障害はとても辛いものです。私も小さいころから周りに上手くなじめないことが多く人間関係では大変苦労いたしました。見た目は普通に見えるので、周りがなかなか理解してくれないところもまた辛いです。

現在の私は会社に勤務しており、会社では全然使い物になりませんが、副業の方では成果が出てきています。このブログを始めたのは同じような発達障害で苦しんでいる方にぜひ良いところを真似ていただき、
ぜひ自分の力で稼げるようになっていただければと思ったからです。

発達障害があるために社会に馴染めず会社勤めが続かないうまくいかない方こそ副業でしっかりと稼いでほしいと思います。本気でそう思います。会社勤めは様々なルールに縛られますが、自分で稼ぐのはルールを自分で決められますので発達障害の方に向いています。周りに合わせるストレスを今まで感じてきた方ならばピンと来ていただけると思います。

発達障害は壁にぶつかってばかりです。
しかし、私は型にはまったときは人一倍力を出せると思っています。
アインシュタインやニュートンなど発達障害があったといわれますが素晴らしい業績を残しています。
そもそも何故発達障害の人は仕事がやりにくのでしょうか?
それは以下のような特徴のためだと思います。

会社勤めが長く続かないうまくいかない理由
・人間関係がうまく構築できないため
・整理整頓が苦手でうまく段取りができない
・時間が守れない
・・・・・・・・
しかし、裏を返せば誰にも迷惑をかけないように自分のペースで仕事をすることができる環境があればうまくいく可能性が高いです。

私の場合ですが、やることを極端にシンプルにして作業を進めるようにしたところ、成果を出すことができるようになりました。あまり多くのことをいっぺんにやろうとしないことがコツです。

ネットビジネスの世界は魑魅魍魎というか有象無象というか、とにかく胡散臭い情報が飛び交っています。上手い儲け話には飛びつきたくなるのですが、私の場合だいたい9割くらいは失敗しました。いわゆる商材コレクター状態です。私のような発達障害の人はその仕組みにどっぷり浸かってしまう危険が高いです。

しかし、そんな私のような人間でも成果を出せるようになりました。
当ブログでは極力シンプルな考えで、コツコツと稼ぐところからスタートすることを推奨します。
いきなり100万円を稼ぎたいという方が対象ではありません。
発達障害の特徴かもしれませんが、亀のようなゆっくりとした成長をぜひ目指しましょう。