情報商材の罠

情報商材の巧みなマーケティングとは?無料メルマガ・高額商品の罠

 

この動画素晴らしいので見てみてください。

私もやっていた無料メルマガ、この恐ろしさが解説されています。

まず、恐ろしいのは返報性。

無料メルマガを登録したことがある人はご存じだと思いますが、

情報商材屋やアフィリエイターは無料メルマガに特典を付けたりして恩を売ります。

受け取った方は、無料でやってくれてありがとう、という心理トリガーが引かれてしまい

その人を良い人と錯覚し、無料メルマガから高額商品が売れてしまいます。

 

一貫性も注意が必要です。

情報商材がなぜ高額であるか、というと、情報商材屋が儲けたいっていうことはもちろんなのですが、

高額がために途中で抜けられなくする作戦なんです。

これだけ投資したから今更抜けられない、という心理にさせてしまいます。

何十万もする高額塾に入ったからには、それが粗悪だったとしても、最後まで計画通りに実行しようとするんです。

 

もうひとつ紹介されているのが、権威性です。

〇千万稼いでいます!、とか、フォロワー数がこれだけいます。とか、

いかにもすごいという実績を見せて、すごい人だと信じ込ませる作戦です。

俺はこれだけ稼いでるんだよ、教材でこれだけ稼がせたんだよ、ってアピールするわけです。

でも、これっていくらでも盛れますからね。

 

動画にもありますとおり、非常に有用なテクニックで、これを使うこと自体は問題ないんですが、情報商材のように中身が伴っていない商品を売りつけるために悪用するのは許せません。

情報商材屋は、これ以外にも巧みなテクニックを使って、商品を売ろうとします。

一般的に販売やマーケティングに力を入れることは商品を売るためにみんながやっていること、

なのですが、情報商材屋はここに力のほとんどを使います。

なぜなら、情報商材は買うまで中身が見えないから。そこを突いて、あの手この手で買わせようとします。

宣伝に対して中身が伴っていないのですが、先ほどの一貫性の心理トリガーにより、こんなに投資したんだから悪いもののはずがないと思い込んでしまう。

その力を少しでも世の中のために、使いましょうよ。

 

関連記事

  1. 情報商材の罠

    情報商材のバックエンド商品に気を付けましょう

    一般的なマーケティングとして、まず最初に安い(もしくは無料)フロントエ…

  2. 情報商材の罠

    詐欺の手口に見る情報商材販売者のしかける罠

    情報商材屋にとっていちばん重要なことは情報商材っていうのは、高額な…

  3. 情報商材の罠

    情報商材屋は実業家ではなくただの虚業。社会的意義はありません

    稼げる系情報商材を扱っている人は「ネットビジネスはこれからも盛り上…

  4. 情報商材の罠

    メルマガ・情報商材は一切やめました

    今までアドセンスの情報商材を紹介していた本ブログですが、ガラッと方向性…

カテゴリー

  1. 情報商材の罠

    メルマガ・情報商材は一切やめました
  2. 情報商材の罠

    詐欺の手口に見る情報商材販売者のしかける罠
  3. 情報商材の罠

    情報商材屋は実業家ではなくただの虚業。社会的意義はありません
  4. 情報商材の罠

    情報商材のバックエンド商品に気を付けましょう
  5. 情報商材の罠

    情報商材の巧みなマーケティングとは?無料メルマガ・高額商品の罠
PAGE TOP