【失敗談】私がアドセンスで月5千円も稼げなかった時にやっていた行動

目安時間10分

こんにちは!

本多です。

 

北海道の初夏は本当に服装に困ります。

気温が30度近く上がったと思ったら、次の日の朝には10度くらいってことはよくあります。

季節の変わり目は風邪をひきやすいといいますが北海道のこの季節はマジで注意しないと危険なんですよね^^;

 

さて、今回は私がアドセンスで月5千円も稼げていなかった時のお話です。

 

 

1.ブログのデザインばっかり気にしてた

私がブログをはじめて一番最初にやっていたことは、

とにかくカッコいいブログを作ろうってことでした。

 

トータル的にデザインがカッコイイに越したことはないんですが、

最初にデザインにいくら凝ったって稼げません。

始めの頃なんか、誰もブログを見ていないので、

デザインなんかはどうでもいいんですよね^^;

 

だけど私はとにかくカッコイイを優先して、

デザインテンプレートを選んでばっかりで、それに1週間も費やしていました。

この間記事は1記事も書いておりません。

 

で、テンプレートを購入して、設定して、

カッコよく見せるプラグインを集めて、

っていう感じでそこばっかりに時間を使ってしまうのでした。

 

設定終わることにはすごく疲れてしまって、モチベーションが上がりません。

挙げ句の果てに「あれ、私は何のためにブログを開設したんだ」

って迷いが出てしまう始末です。

 

成果が出始めてから、デザインに凝るのは大いに結構だと思いますが、

ブログの最初にデザインに凝りすぎてしまうのは良くありません。

 

始めたブログで1日で成果を出すことは難しいですが、

デザインは見た目が変わるので、何だか達成感が出てしまいます。

ここに私はまんまとハマってしまいました。



目的は綺麗に見せたいんじゃなくて、稼ぐことだ、ということを完全に忘れ去ってしまっておりました。

 

 

2.「1日1記事」とか「文字数」にとらわれ過ぎていた

とにかく、「1日1記事」と「1000文字以上」この2つだけを信じて、

作業をしていました。

 

記事更新を毎日続けることは、素晴らしいことです。

ブログのパワーも付きますし、アクセスも自然と集まって来るはずです。

 

しかし、私は副業しながらの作業ですので、全然作業に取れる時間がなかったんです。

日々仕事に追われ時間のない中で、1日1記事、1000文字以上、この2つを達成するのがどれだけ困難か。

 

なので、とにかくそれっぽいキーワードを適当に考えて、

誰に向かって書いた文章か分からないような、酷い記事を毎日毎日書いていてました。

結局キーワード調査をロクにせず、何となく記事を書き続けていたんです。

 

で、これを少なくとも3ヶ月とか半年とか続けられていれば、

少しは成果が出ていたかもしれないんですが、

結局1ヶ月ちょっとで更新できない日が出てきてしまいます。

 

あとはもうなし崩しで、2日に1記事、3日1記事、1週間に1記事と

どんどんペースが落ちてきます。

 

「1日1記事」というものが自分の中でプレッシャーになってしまって

とにかくPCを開くのも嫌になってしまうんです。

 

さらには、書きたくもない記事を1000文字以上埋めなくてはいけない、

そんなモチベーションで書いていたので、

そんな記事誰が読むの?っていうひどい記事が出来上がってしまっていました。

 

結果は月2千円くらいが関の山でした。

 

 

3.少ない記事数で満足していた

私が月2千円くらいだった頃のブログの記事数は100記事ちょっとです。

 

これって多いと思いますか?

少ないと思いますか?

 

その時の私はこれで満足していました。

100記事ブログに入ったらそこからアクセスがガンガン来るはずだ、と思ってたんです。

でも結果は、ブログ全体で1日30〜50PVあれば良い方でした。

 

私のブログの出来では100記事では全然少なかったんです。

今見返してみるとキーワードが全然上手く選定できていませんでした。

 

 

で、この話はこれで終わりではなくて、

試しのそのブログに外注した記事を投稿していったんです。

ちょっと実験してみたかったんです。

追加でドンドンと、1日2、3記事くらいずつ。

 

そうしたら200記事くらいになって変化が出てきました。

1日30PVくらいだったブログもその頃には200〜300PVくらいまで増えてきて、

月5千円くらいになりました。

 

で、最終的に300記事くらいになったところで、

1日500PVくらいになったと思います。

この頃には1万円くらいは稼げるようになりました。

 

 

私の作ったブログでは100記事では全然足りなかったんです。

このブログは300記事くらいで放置していますが、今でも収益があります。

 

もちろん、100記事でも成果が出る人はいますし、

それはジャンルとかキーワードによります。

 

でも、そのブログで結果出て来る記事数というのがあります。

今PV数に伸び悩んでいる人はガンガン記事を投稿してみましょう。

あきらめなければ絶対結果出ますので。

 

 

4.アクセスが来ない原因ばっかり調査していた

今考えるとアクセスが来ない原因は明らかです。

記事を投稿し続けられなかったから。

 

とにかく手を休めず、記事数を増やしていけば稼げたことは明白です。

 

でも、当時の私は全くそれが分かりませんでした。

 

稼げない原因は全然別のところにあるんじゃないかと考えて、

 

 

被リンクが足りない?

カテゴリー分類が間違っている?

テンプレートが悪い?

 

ということを疑って、その情報を検索したり修正したり

無駄な動きをしてしまいました。

 

やってみた方なら分かるかと思いますが、

これらをやるのって超大変です。

 

被リンクなんかは自作自演してしまうとペナルティ食らっちゃいますし、

カテゴリーを一から修正するのって大変です。

テンプレートは重要ではありますが、少ないPVのブログが短期間で

アクセスが劇的に増えるということはありません。

 

アクセスを増やす特効薬っていうのは、

とにかくブログに記事を入れていくしかありません。

 

いきなりYahoo!のトップからリンク貼られるとか、

そんな宝くじに当たるようなラッキーは滅多にありませんので、

コツコツ地道に記事を入れることを考えましょう。

 

 

 

まとめ

今になってわかった事でもありますが、

アドセンスで稼げるようになるのはシンプルで、

とにかく記事を投稿しまくるということが分かりました。

 

どんなに下手でも、キーワードが甘くても

究極的には記事数が増えていけば、

アクセスは必ず増えていきます。

1日1PVの記事が1000あったら、1日1000PVになりますから。

 

で、私は記事数を稼ぐなら一番外注が良いと思います。

自分一人で作業するのには限界がありますし、

何より毎日作業するのって本当に大変なことですので。

 

 

時間のない人、忙しい人こそ、ぜひアドセンスの外注について知って下さい。

私のメルマガで外注ノウハウ配信してますので、ぜひ読んでみて下さいね。

 

 



ブログランキング
プロフィール

はじめまして。本多です。

サラリーマンとして多忙な日々を送っていますが、月10万円を副業で稼げるようになりました。

詳しいプロフィールは以下をご覧ください!

プロフィール

カテゴリー
FAAP外注化で稼ぐ(特典あり)レビュー
twitter
最近の投稿

ページの先頭へ