「アドセンス」×「中古ドメイン」は成功するのか?実際にやってみます

目安時間5分

こんにちは!
本多です。

 

 

アドセンスって15周年なんですね。
久々にPCから管理画面見たら、アドセンスのバナーがおめでたい感じなってました。

いっつもスマホのアプリからしか見ないので全く気づきませんでした^^;

 

アドセンスに歴史を感じますね〜

 

自分自身を振り返ってみると、
私がアドセンスのアカウントを取得したのがなんと2009年!
そして、ちゃんと実践し始めたのが2016年!

 

 

私は7年間何をやっていたんでしょうね^^;

 

 

 

◆これからFAAPを実践するMさんのお話し

 

さてさて、今回は「ごちゃまぜブログで目指せ月3万円」の企画で
ご協力いただくことになったMさんのご紹介です。

 

 

◯Mさんのプロフィール

静岡県にお住いの50代男性の方です。

元エンジニアの方で奥さんとお子さん1人のご家族をお持ちです。

 

Mさんはアドセンス歴1年でなんと月4千円達成されたご経験があるそうです。

 

月4千円まで行った経験があれば、
実践すれば月3万円はあっという間に到達できてしまいそうです。

 

で、今回のMさんの戦略が超面白いんです。

 

Mさん立ってのご希望で「中古ドメイン」を絡めてのブログ構築を始めています。

 

実は私はアドセンスでは、いわゆるホワイトハットのSEOでしか実践していなくて、
アドセンスに中古ドメインを絡めたことはありませんでした。

 

今回の件は私の頭の中には一切無かった発想で、単純に面白そう!

 

 

「アドセンス」×「中古ドメイン」って夢がありますよね。

 

中古ドメインのパワーでドカーンとアクセス集めることができたらウハウハです。
アドセンスはとにかく「アクセス数集めたもの勝ち」なところがありますから。

 

 

ってことで今回私も非常に勉強になっています。

 

私が今まで実践していたアドセンスのSEOって本当に王道ばっかりでした。

 

・全部新規ドメイン取得して一から取得

・外注さんにキーワード調査とタイトルをしっかりやってもらう

・継続的に記事を投入

 

 

継続的に記事を投入するのは大前提として、

キーワード調査やライバル調査をしっかりやるのは、

 

言ってみれば、

「新規ドメインはドメインパワーが弱いので、

ライバル弱いキーワードしっかり狙っていきましょう。」

っていうところでもあります。

 

 

中古ドメインでハマればそこをぶっ飛ばして、

ライバルが多いところを一気にどーんっとごぼう抜きしてしまう可能性もあります。

 

 

中古ドメインの場合は当たり外れがあり、

かつGoogleに嫌われないか、

その辺りを見極めていく必要がありますね。

 

 

Mさんは色々なアフィリエイトにチャレンジした経験があるようですので、

今回はその経験が活きてくるような気がしております。

 

 

Mさんは現在はブログ記事を仕込んでいる最中とのことですので、

続報をお楽しみにしてください!

 

 

では本日はこの辺で!



この記事に関連する記事一覧

ブログランキング
プロフィール

はじめまして。本多です。

サラリーマンとして多忙な日々を送っていますが、月10万円を副業で稼げるようになりました。

詳しいプロフィールは以下をご覧ください!

プロフィール

カテゴリー
FAAP外注化で稼ぐ(特典あり)レビュー
twitter
最近の投稿

ページの先頭へ