アドセンスの外注で間違いなく月10万円稼ぐ方法とは?

目安時間8分

アドセンスで間違いなく稼ぎたいのなら
記事の外注をがオススメです。

 

外注のメリットっていっぱいあるんです。

 

私も最初は自分でごちゃまぜブログ(雑記ブログ)を作っていたのですが、
途中から更新するのが難しくなってしまって、
思い切って外注にシフトしました。

 

自分で書いていた「ごちゃまぜブログ」に外注記事を投入して
PV数がどんどん上がって行きました。

 

「記事は自分で書かなきゃアクセス来なくて稼げないよ」
と信じて作業していたのですが、現実は全く違いました。

 

 

この記事をご覧になっている方は

 

・アドセンスのアカウントを持っている
・アドセンスブログを運営している(運営していた)
・アドセンスで月10万円稼ぎたい!
・外注に興味がある

 

という方だと思います。

私の経験を元に月10万円稼ぐにはどうした良いか
そして外注を使うとなぜ良いのか、

などをお伝えしていきたいと思います。

 

 

 

◆アドセンスは集客すれば稼げます

まず理解していただきたいのは、

 

アドセンスで稼ぐ = ブログに読者を集める

 

ということです。

というかアドセンスはこれだけで良いんです。

 

とにかく集客ですよ。
ビジネスの基本ですね。
人が集まらなるとモノが売れます。

 

 

では、どこから人を集めてくるのか?

 

主に

 

・GoogleやYahoo!からの検索からの流入
・TwitterやFacebookなどのSNSからの流入
・ブログランキング等からの流入

逆にこれら以外からの集客は考えなくてもOKです。

 

極端な話、SNSからのみ十分に集客できればそれはそれで良いです。
ですが、有料ツールを駆使しして労力をかけないと
収益を生むだけのアクセスを集めるのは大変です。

 

私もTwitterと自動ツールで月数万円稼いでいたことがありましたが、

数ヶ月でGoogleからペナルティを食らいました・・・。

 

ということで、長期的に考えるなら、

Googleからの検索流入を考えましょう。

最近はGoogleで検索しない若者が増えて来ているようですが、
それでもGoogle検索の需要は圧倒的です。

 

 

 

◆アドセンスは記事更新が大事です

さて、Google検索からの流入で大事なのは、

「キーワードの選定」
「記事更新」です。

キーワードはイメージしやすいと思います。

できるだけ、

検索ボリュームがたくさんあって
ライバルの少ないキーワード

を探すことができれば

狙ったキーワードで上位表示することがしやすくなります。

 

上位表示、特に検索結果1ページ目に表示されることが大事です。
2ページ目以降はほとんど見られません。

 

深い悩みなどの場合は検索順位が50位とかでもアクセスがあったりするのですが、
とにかく1ページ目に表示されるとされないのとでは月とスッポンです。

 

上位表示が狙いやすいキーワードをたくさん集めて
記事を書くわけです。

 

 

キーワードがずれていると上位が難しくなり、
記事を追加しても中々PV数が増えないということもあります。

多少外れていても数の力でどうにかできるのですが、
効率よく稼ぐためには、キーワードはしっかりと押さえておくのが良いです。

 

 

で、私が考えるもう一つの重要なことは
記事更新を続けることです。

その一つの指標が「ブログの記事数」です。

私はとにかくこの一点に集中したので、
アドセンスで結果を出すことができました。

記事数が多ければ、それだけGoogleにインデックスされる記事が増えて
PV数が増えるんです。

極端な話ブログの記事あたりのPV数が10だったとしても
1万記事あるブログを作れば10万PVになります。

それを複数作れば倍々ゲームでPV数を量産することができるんです。

サラッと言ってますが、
アドセンスの記事を少しでも書いたことがある人であれば
1万記事も作ることがどれだけ難しいか分かると思います。
1日1記事書いても1年で365日ですから。
そのペースだと30年かかりますね・・・

でも、外注だったらそれが可能なんです。

私が月10万円以上稼げるようになったのは
1000記事超えたくらいでした。

しっかりキーワードを選定して1000記事
このパワーはかなりのものです。

 

最初は例え少ないPV数だろうと気にすることはありません。

「塵も積もれば山となる」

 

まさにこのことわざの通りなんです。

 

 

◆外注ならば「キーワードの選定」でも「記事更新」でも人にお願いできる

「でも待てよ、よく考えれば当たり前のことしか言ってないじゃないか」
と思われた方

鋭いです。

そうなんです。
私が言っていることって当たり前なんです。
これって稼ぐための王道なんですよ。

記事を量産していると、
月1万円稼げるブログが作れるようになります。
どれだけ適当にやっても、
500記事くらい投稿すれば月1万円は稼げます。

それを10個作れば月10万円です。

つまり、ある程度稼げるようになったら
横展開して量産する。
めちゃくちゃ王道ですよね。

よく「キーワード選定が上手ければ少ない記事でも簡単に稼げる」とか

っていう手法を展開している方がいますが、

少ない記事で月10万円稼ぐのは非常に難しいです。

これは相当スキルやセンスが必要になります。

 

例えば、トレンドネタでアクセス爆発を狙うとか
難しい上にリスクの高い手法だったりします。

安定的に稼ぐためには、やはりブログの記事数が必要ですし、
ましてや横展開していく労力が必要です。

そのための近道は一人でやるには外注に頼るのが一番なんです。
「キーワード」だって外注さんに調査してもらうこともできます。

人にお願いしちゃえば、自分のコンディションやモチベーションによって
影響されないので、記事更新を続けることができます。

例えば、私は先日北海道の大地震で3日くらい停電生活をしていましたが、
幸いスマホで外注さん連絡を取ることができましたので、
ブログへの影響はほとんどありませんでした。

しかも、1日の作業は30分で終わります。
慣れてくればほぼ時間を使わずに作業ができてしまうんです。

めちゃくちゃ簡単でオススメなのですが、
やっている人そんなに多くないんですよ。
みんなあんまり教えてくれませんが、稼いでいる人はみんなやってます。



ブログランキング
プロフィール

はじめまして。本多です。

サラリーマンとして多忙な日々を送っていますが、月10万円を副業で稼げるようになりました。

詳しいプロフィールは以下をご覧ください!

プロフィール

カテゴリー
FAAP外注化で稼ぐ(特典あり)レビュー
twitter
最近の投稿

ページの先頭へ