とんでもなく楽してアドセンスブログの記事を外注するには?外注費との費用対効果に悩む

目安時間4分
こんにちは!
本多です。
前回、狙ったキーワードで1位を実際に取ってみようといことで、
パパッとキーワードを調査したので、
昨日早速外注の依頼を出しました。
こういうのは早くパパッとやっちゃうのが間違い無いです。
行動が遅くなると納品も遅れてしまうので、
時間のある時にパパッとやっちゃいます。
本業とは違ってテキパキです^^

◆キーワード調査から外注まで

前回のおさらいですが、
今回使ったのはキーワード発掘ツール「ももんが」です。
https://mochiz.xyz/890.html
私の普段の使い方は
新規ジャンルを開拓する時に使ってます。
思いつきで、「このキーワードいけるかな?」と思った時に
ポチッと「ももんが」で調査して、手応えがあれば
FAAPの手法で外注さんに丸投げっていう感じです。
今回は、ちょっと趣を変えて、
調査は「ももんが」だけ、
外注はキーワードで丸投げ の方法でやって見ます。
今回、10月17日にキーワード調査して、
早速10月18日に外注を依頼しました。
ちなみに、かかった時間は
作業はキーワード調査10分、外注依頼5分
という感じです。
めちゃくちゃ片手間^^;
で、肝心の納期の連絡は来ていないのですが、
目安として恐らく11月上旬くらいとのことでした。

◆FAAPの外注との違い

FAAPの外注手法の特徴としては、
外注費用がめちゃくちゃ安く済むところです。
で、仕組みが出来上がってしまえば全自動でいけちゃうところ、
これが非常に楽なんです。
このぐるぐる周りが軌道に乗ると、
非常に手間がかからずブログ更新ができます。
外注さんが辞めちゃった時なんかはメンテが必要になりますが、
基本的に淡々とぐるぐる周していれば収益が上がります。
なので、長期的に見ると優れた仕組みなんです。
基本的に私はこちらで外注をやっています。
一方で、今回、実践している「ももんが」を使った
2STEPの外注方法は、めちゃくちゃ楽です。
労力は全く必要ありません。
そして外注費さえ支払えば確実に記事が納品されます。
ただ、デメリットとしては、
FAAPよりも外注費が高い
納期まで時間が必要
という事があります。
こちらが手間を掛けるべきところを、
全てやってくれるので費用が高くなるのは当然と言えば当然です。
実際私はFAAPと併用してちょこちょこやってます。
記事のクオリティは一定の品質のものを提供してくれますので、
残るは、最大のポイントでもある「これで元が取れのるか」、という事ですね。
今回は、それを実況中継的に実証してみたいと思っています。
・準備
・発注
・入金 ←現在はここまで完了しました^^
・納品
私のブログ、ご存知の通り記事数が全然足りないので、コツコツ増やしたいと思います^^;


この記事に関連する記事一覧

ブログランキング
プロフィール

はじめまして。本多です。

サラリーマンとして多忙な日々を送っていますが、月10万円を副業で稼げるようになりました。

詳しいプロフィールは以下をご覧ください!

プロフィール

カテゴリー
FAAP外注化で稼ぐ(特典あり)レビュー
twitter
最近の投稿

ページの先頭へ