発達障害の人にとって一番成功しやすい副業はアドセンスブログの運営で間違いない

目安時間12分

昨今、発達障害の人にとっては世知辛すぎる世の中です。

私もADHDの当事者として非常に生きづらいと感じています。

 

それは世の中が発達障害の人にとって働きづらい構造になっているからに他なりません。

本記事ではそんな発達障害の人に一番向いている副業である「アドセンス」について

詳しく解説していきたいと思います。

 

 

 

発達障害の人にとっての仕事

発達障害のボーダーの人にとって辛い世の中

世間的には障害者差別解消法・障害者雇用促進法が推進されてきて、にわかに注目され始めていますが、

企業から見ると、手帳を持っている重たい障害者の方に対する配慮することしか考えられています。

 

そこで、一番困るのが私のようなボーダーラインにいる人間です。

 

 

学生時代は勉強には困りませんでしたが、

社会に出てからはそれ以外の能力が必要になってきて困る人間は大勢います。

 

その点については世間的にはまだまだ認知されていないのではないでしょうか?

 

 

発達障害のボーダーの人間は

「仕事ができないやつ」「空気の読めないやつ」

「締め切りを守らないやつ」「団体行動ができないやつ」

 

なんて思われるのが関の山です。

 

 

私のように社会人になってから

実は発達障害だったと気づく人は多いのではないでしょうか。

 

好き好んで

 

・変わっている

・だらしない

・挙動不審

・空気が読めない

 

というわけではないんです。

 

 

多くの企業にとってはそんな人間は不必要なんです。

 

 

 

発達障害の人が向いている仕事ってなんだろう

 

学生時代と違い、社会人になるとやることが増えて、

毎日パニック状態です。

 

 

あれもできない、これもできない、と

仕事が嫌になって精神的に不安定になり、

また悪循環・・・

 

 

そもそも発達障害の人には、

向いている仕事、

向いていない仕事、というのがはっきりしています。

 

 

他の人に合わせて仕事をするのがやはりどうしても合いません。

事務仕事のように調整や確認が必要な業務は最も苦手な部類なのではないでしょうか。

 

 

では、どのような仕事が向いているかというと

「自分のペースでできる仕事」

これが発達障害の人にとって一番だと言えます。

 

人から必要以上に焦らされたりせず、

自分のペースは自分でき仕事

 

 

そんな仕事、あるんでしょうか?

 

 

はい、私はそれを見つけました。

 

 

それがアドセンスブログで収益をあげる方法です。

 

 

 

 

発達障害の人こそアドセンスが向いている

アドセンスは発達障害の人に向いている

そもそもアドセンスとは、

 

Google Adsenseのことで、

 

ブログに自動配信される広告のことです。

 

よくブログの途中に広告が貼られているのを見ますよね?

 

Google以外にも広告配信サービスがあるのですが、

Googleがそれの最大手とお考えください。

 

他の類似サービスとは単価が桁違いですので、

Google以外はあまりきにする必要はありません。

 

自分の好きなことをブログに書いて報酬をもらえるなんて最高じゃないですか?

 

これって発達障害の人にとっては理想的な仕事です。

 

 

さらに、発達障害の人は続けるのがとっても苦手です。

 

しかし、それでも稼ぐことはできるんです。

 

ブログを書くのが面倒くさければ、

外注してしまえば良いのですから

 

アドセンスブログの記事を外注化して短期間で確実に成果を出す方法

 

 

アドセンスで収益が上がる仕組みとは?

 

アドセンスで儲ける仕組みというのは非常に単純で

 

ブログを書いて、広告を貼り付ける

 

これだけです。

 

 

アドセンスは自動で広告が配信されるので、

ブログ運営側は何にもきにする必要がないんです。

 

自動で読者の属性にあった広告が配信されるので、

売り込みの必要がありません。

 

ネットで調べ物をしていてたどり着いたブログで、

なんか自分が興味のある広告が表示されていることって

よくありませんか?

 

まさにあの広告をクリックするとそのブログ運営者の元に

1回で数十円から数百円の利益になるんです。

 

 

 

禁止事項には気をつけましょう

 

アドセンスで注意することとしては、

禁止事項が細かくありますので、

それに該当しないよう慎重に運用する必要があります。

 

↓禁止事項(公式)

 

アダルトか違法なこととか、

当然禁止です。

 

アルコールやタバコなんかも禁止です。

 

 

禁止事項を無視して広告を貼り続けると最悪、アカウント剥奪されてしまいます。

 

ただ、悪質でない限りいきなり剥奪されることなく、

最初は警告のメールが来ますので、

警告を無視せず、該当の記事を削除するか、

広告の掲載を中止すればOKです。

 

 

どんな風に始めれば良いの?

 

最初はGoogleアカウント取得から始まります。

Gmailを利用されている方であれば、

すでにアカウントを取得していますので、

 

あとはアドセンスの審査に通ればOKです。

 

独自ドメインを取得して、

ブログに数十記事記事を書き終えたら、

Googleに審査に出します。

 

審査が通ればOK

 

 

 

独自ドメインの取得方法からサーバの借方までは

↓こちらの記事をご覧ください。

アドセンス用に独自ドメインの審査用ブログを開設しよう!

 

アドセンスの審査についてはこちらをご確認ください。

 

Googleアドセンスの審査では記事数はどれくらい必要なのか?

 

 

実際に私が稼いだ方法とは?

 

ここまでご覧いただいて、

 

難しそう、

自分にはできない、

 

なんて思われたでしょうか?

 

 

その点についてはご安心ください。

 

 

私でも稼ぐことができたので、

誰にでも稼げます。

 

それはアドセンスの稼ぎ方が非常にシンプルだからです。

 

とにかくブログを更新してさえいれば稼げる仕組みだからです。

 

 

たとえ記事をかけなくても、

記事を外注してしまえば良いんですから。

 

 

実は、私の場合、アドセンスの審査は自分で書いて通過して、

しばらくコツコツと記事を書いていたんです。

 

でも、記事更新が長続きせず、

全然稼げない状況になってしまいます。

 

その時はアドセンスで稼いでいる人なんか嘘だと思っていました。

書いても書いても稼げないじゃないかと

仕事をしながら頑張っていたのに、なぜだと

 

ずーっとそう思っていました。

 

 

でも、それは、そもそも私の認識が間違っていました。

記事が更新されないと当然アクセスも集まって来ません。

 

私は少ない記事数で全然稼げない!と思っていただけでした。

 

 

記事が書けないなら外注すれば良いだけの話だったんです。

 

当然、私が書くよりも外注さんの方が記事の質は良いし、

記事更新のペースが上がってアクセスも集まって来て、

 

結局外注してから4ヶ月で月10万も稼ぐことができるようになりました。

本当に単純なことだったんです。

 

しかも、外注は稼ぐ方法が確立されています。

マニュアルに沿って作業するだけで、

簡単にブログを構築できてしまうので、

本当の意味で単純作業です。

 

 

私の無料メルマガで外注方法を詳しく解説していますので、

ぜひご一読ください。

 

特典として、外注化マニュアルを配っていますので、

それもあわせてご覧いただけると全貌がつかめるとおもます。

 

 

↓記事下のこちらのバナーから登録ページに飛びます。

 

 

 

 

 

 

 

 



ブログランキング
プロフィール

はじめまして。本多です。

サラリーマンとして多忙な日々を送っていますが、月10万円を副業で稼げるようになりました。

詳しいプロフィールは以下をご覧ください!

プロフィール

カテゴリー
FAAP外注化で稼ぐ(特典あり)レビュー
twitter
最近の投稿

ページの先頭へ